お知らせ・イベント情報

—————————————————————-
【開催日時・場所】
開催日:2017/1/28(土)~29(日)
時間:10:00~17:00
住所:度会郡玉城町
*予約制見学会になりますので
下記のお申込ボタンまたは電話にて
ご予約下さいませ(^_^)
—————————————————————-

見学会のお申込みはコチラから

010

 

***********************************

季節と暮らす塗り壁の「平屋」
季節の移ろいを感じる窓からの景色
“薪ストーブのぬくもりに魅せられて

休日にはカメラを手に、陶器市めぐりをしたり京都を散歩したり
その中で京都のお寺の縁側や窓から見える風景にとても心惹かれました。
京都源光庵(げんこうあん)というお寺には、「悟りの窓」「迷いの窓」と呼ばれ大きな丸窓と角窓がありその窓から見える風景は、どの季節でも想わずため息がもれるような風景だそうです。

お寺に限らず窓や縁側から見える風景に外の山や樹木、竹林などの自然物等を背景として取り込んで、
庭の風景と一体化させてダイナミックな景観を形成する手法のことを「借景」と言います。

自分たちの家の窓も、季節の移り変わりを楽しめるそんな風にしたい、そう話していました。

029

***********************************

完成したのは
黒塗り壁に木の格子、石を並べたアプローチ
建物で囲むように“坪庭”を作りおうちの中からも庭が見えるお家002
玄関には縁なし畳を敷いて座ってお客様をお出迎え迎え、もちろん横の地窓からも坪庭が見えます

003
薪ストーブが置いてある角にちょうどここから“桜の木”が見える出窓を設け、
腰掛ながら風景を眺めていると何時間でも過ごせるゆっくりした時間

 

004
リビング側のテーブルには縁無しの畳
座ってゆっくりとくつろぐダイニング。キッチンの床を一段下げて腰掛ける人の目線に合わせました。
TVボードやキッチンのカップボードは、無垢の床に合わせてスッキリとシンプルな造り付けの家具

018

 

このお家は自分たちふたりが、「今」を心地よく暮らすことを一番に考えました。
子どものことや将来年老いたことはあまり考えずに。。。

ですからバリアフリーでもないし、こども部屋も特に考えていません。
「こどもができたら、とりあえずフリースペースを使うかな、もうひとり増えたら、それはその時に」(*^_^*)

将来のことを見据えて間取りなど考えることが多いのですが
暮らしていく中で、どんどんと変わっていく生活スタイル。
その
ときそのときに応じた暮らし方をしていけるのが一番です

 

このステキなお家の見学会は
予約制見学会になりますので下記のお申込ボタンまたは電話にて
ご予約下さいませ(^_^)

時間に限りがございますので早めのご予約をお願いいたします

maman suke

見学会のお申込みはコチラから

その他のお問合せ・お申込みはこちらからお気軽にどうぞ!